スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【作詞】久し振りの作品です

2008年12月11日 20:22

Past and future

眠れない夜 天井を見つめる
深い闇の色に心まで染まっていく

君が残していった言葉たちが
頭の中をひたすら走り回っている

満たされ続けてきた
嘘なんてひとつもなかった

街に溢れる思い出が
鋭いトゲのように胸を刺す
僕が見据えるべくは
過ぎ去った時間や感情じゃない

新しい朝 空も泣いている
この雨雲が晴れる日はいつだろう

心の底から愛してた
忘れたことなんてなかった

部屋に溢れた思い出は
少しずつだけど消えてきた
僕が見据えるべくは
新しい扉と道なんだ 進もう

心に残る思い出が
消え去ることはないだろう
それでも僕は
前を見て歩いて行く
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://simplekei.blog102.fc2.com/tb.php/68-d2511abc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。