スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Hurt Locker 観ました。

2011年05月04日 20:28

5月3日から5日までの3連休はこれといって予定がないので、家でギター弾いたりCODやったりしてまったりしてるんですが、家の近くに小さなレンタルショップがあるので行っていろいろ借りてきました。久々に映画見たな。

その中のひとつが The Hurt Locker

ハート・ロッカー [DVD]ハート・ロッカー [DVD]
(2010/09/02)
ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー 他

商品詳細を見る


K19っていう潜水艦の映画の監督と同じ監督で、女性だそうな。
CODをやってる影響か、戦争映画が見たくなったから借りたんだけど(危険?)
結構おもしろかった。なんか思ってたのとちょっと違ったけど、ハラハラしたなぁ。
ネットのレビューとかいくつか見てみたけど、すごいね。オレはあんな風に批評できないなぁ・・・
映画に詳しいってわけでもないし。自分がいいって思うか悪いって思うかしかわかんないw
「感情の描写が・・・」とか「既視感がありましたねぇ・・・」とかは言えないっす。
だから、この映画はよかった!ということだねwww
爆弾を処理してる瞬間がすごく緊迫感があって、こっちまでハラハラドキドキした。
自爆テロって一体何が目的なんだろうね。そういう社会的なことはよくわからないんだけど・・・
この映画を見て思ったのは、自分の好みが少し分かった気がするってこと。
あんまり映画を頻繁に見る方ではないから、何が好みかすらもよくわかってなかったんだけど、
たぶんオレが好きなのは、アクションモノとか恋愛モノなんじゃなかろうか。
この映画も敵側の謎が多いまま終わるので、それよりも「敵やっつけた!うおー!」っていう単純な
やつのほうが好きかもw
あんまり難しくなりすぎるとよくわからなくなっちゃうんだよね。線引きは難しいんだけど・・・

個人的にはスナイパーライフルを使った攻防戦のシーンがあって、そこがめちゃくちゃおもしろかった。
スナイパーの映画調べて今度借りてこようかな。

明日はこれ以外に借りてきたやつを見るからまた感想みたいなこと書こうかな♪
スポンサーサイト

レッドクリフを見てきました。

2008年11月19日 19:14

先日の日曜日、映画、レッドクリフを見てきました。
弱冠ネタバレするかもしれないんで見る予定がある方はスルーで。



三国志が大好きなオレw
ツレをを無理矢理連れて見に行ってきましたw

感想としては、「まぁこういう三国志もありかな」っていうのが正直なとこですw
三国志ってのはもう1800年も前のことの話なので、いろんなフィクションができてるわけですよ。それのひとつだと思って見るとこれはこれでおもしろいなぁ・・・とw

気になったのは、

  • 小橋目立ちすぎ感が否めない
  • 劉備が普通のオッサンにしか見えず、カリスマ性が見て取れない
  • 孔明のすごさ(明晰さ)があんまり見えない

こんなとこかなぁ。
赤壁の戦いって、80万の曹操軍に、6万弱の連合軍が挑む戦いで、
幾重にも張り巡らされた計略がこの戦いの鍵なのに、なんだか戦闘シーン
がちょっと目立ちすぎてたかなぁと思うな。

もう最初の趙雲なんてかっこよすぎてやばかった。
「趙雲TUEEEEEE!!」な映画でもいいんじゃね?ってくらいw
あと張飛と関羽がそれっぽすぎて吹いたwwwww

あ、あと中村獅童も出演してたんだけど、「甘興」っていう架空の役でした。
なんで架空の役にする必要があったのかなーっていうのが不思議www
「甘寧」でよかったんじゃないかと・・・
そんで腰に鈴でもつけてりゃ印象に残りやすいだろうし、「鈴の甘寧」ってことで
名前も覚えやすいんで?って感じでしたね。


まぁあれです。
この映画、三国志を全然知らない人が見ると、顔と名前を覚えようとしている間に映画が終わる可能性が高いかもですwww
現にオレの横で見てたツレは( ゚д゚)ポカーンってなってましたwww

ただひとついえるのは、金城武のかっこよさは異常・・・ということですかねw

ま、PART2に期待ですね。

日本沈没。

2008年04月13日 23:38

今日の夜帰ったら「日本沈没」がやっていた。
前々から見たいと思っていたから丁度よかったです。

映画自体の批評は別として、すごく怖いな~と思いましたね。
こうやって毎日幸せに生きていけるって素晴らしいです。
今日も幸せな一日を過ごして、明日からまたがんばろうという気になりました。


話は変わりますが、新人歓迎会に向けて何か1曲弾き語りしようかと思っておりますw
候補は

「さくら」 コブクロ

「I love you」 尾崎豊

今のとここの2曲ですね(少な!
飲み会だし、もっと明るい曲のほうがいいかなぁと悩んでおります。
そして、アコギかエレキかでも悩んでおります。
僕のオリジナルの曲が披露できればいいんですが、まだ詩しかないので厳しいです・・・

こういった機会が増えるだろうなぁと思って、少しずつレパートリーを増やしていこうと
思ってます。
オリジナルも作りたいですねぇ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。